オリジナルは探さなくていい。いまできることをやろう。

こんにちは、きよせむ(@kiyose_m)です。
絵を描いているとブチ当たる言葉に、オリジナル・独自性があります。

  • 人の絵を参考にしてる自分にオリジナリティなんてないんじゃないか?
  • 自分の世界がある人ってすごい、、どうやって見つけてるの?

など、不安や疑問を感じるときもありますよね。

実はオリジナルは探すものではなく、基礎を重ねれば見つかるものです。
この記事では、オリジナリティを出すためになぜ基礎を重ねるのか?についてお話をしていきます。

1.守破離の法則

守破離とは

守破離はよくビジネス系記事にも載っていますが、もとは千利休「利休百首」にある最後の道歌「規矩作法守りつくして破るとも離るゝとても本を忘るな」から転じて、武道や芸道を究める道筋や在りようの言葉です。
道を究めるには3段階あって、それが守・破・離。それらは以下のような意味です。

「守」ひたすら師に習い師の型を守り励む
「破」これまで学んだ師の型や概念を破り、新しいものを学ぶ・創る
「離」これまでの経験や学んだ型から離れ、独自の境地へ進む

なので、はじめはとにかく型を守ることを意識しておけば、やがて独自の道・画風が開けるよー、ということなんですね。型というのはもちろん基礎のデッサンやクロッキー、スケッチなどのことです。

漫画家とアシスタント

「絵」と「型」で思い浮かぶのは漫画家とアシスタントの関係です。

『ワンピース』の尾田栄一郎先生や『シャーマンキング』の武井宏之先生、『ノルマンディーひみつ倶楽部』のいとうみきお先生が、かつて『るろうに剣心』の和月信宏先生のアシスタントをしていたことは有名です。

彼らの作品、特にいとう先生の作品を見ると髪や効果音の表現などに和月先生の「型」を感じることができます。

とても人気がある漫画家も、アシスタントをこなすことでアシスタントをした先生のを学んで実践して、そして型を離れて現在は独自の画風を築いています。

驚くべきは、卓越した漫画家はどこか手塚治虫の絵を感じさせるところ。漫画家は漫画の神様の型をあたまのどこかで意識しているのかもしれないね

お笑いの型

型をつくった人として有名なのは島田紳助さんでしょうか。

島田紳助さんはまだ売れていないころに、先輩方の漫才をテープに録って、それらを分析してこれが面白いということだという「型」を発見しています。

現在引退をしていますが、この分析はやはりすごいです。

2.量質転化の法則

量質転化とは

量質転化とは、たくさん量をこなしていくとどこかで質の変化が起きることを指します。

これは絵だけじゃなくあらゆる場面やジャンルに当てはまります。スポーツやアルバイトでも、端的に言えば「やってりゃ慣れる」です。量をこなせば質は後からついてくる。

絵でいうと細部の表現であったり、色や絵具の扱い方など、まだ今の自分にはできないものはたくさんあると思います。それでも基礎を重ねていけばできるようになって見える世界が広がっていきます

守破離の「守」を行い、量質転化を起こす。これを続けていくといつのまにか独自の絵ができます。

『るろうに剣心』に学ぶ、量質転化

私の人生のバイブル『るろうに剣心』に登場する剣客少年:弥彦は、もともと剣士としての精神を持ち合わせています。

ですが、彼はそこからさらに毎日の絶え間ない「型」の練習とハイレベルの見取り稽古を重ねていったことで量質転化が起こり、大人に立ち向かえるほどの覚悟と自信が身に付くようになっていきました。

作中でも、たくさんの見取り稽古によって記憶された剣心の必殺技を自分の力量や体格に合わせ、オリジナル技を生み出しています。

十本刀との闘いは量質転化の解説(のようなセリフ)もあり展開も胸アツです。

3.体験談:クロッキーの遊び方

オリジナルが自然に見つかった例として、クロッキーの遊びを増やした話をします。

とりあえず形をちゃんととれるようにしたいという理由から始めたクロッキーですが、たくさん描いていって慣れるにつれて「何か違う楽しみ方はないかな?」と考えるようになりました。

結構飽きっぽい性格です…

そこで、線ではなく面で描いたりだとかネガスペースだけ描くなどいろいろ遊び始めたところで、表現の幅が広がりました。このときの遊びは今でもゲーム感覚でよくやっています。

クロッキーの遊び方で守破離を実践し、基礎を続けることで今自分の絵が独特の雰囲気と言われるようになったので、やっぱりクロッキーをやると自分の絵に自信がつくと言い切れます。

初めてでも大丈夫!クロッキーの始め方

『オリジナルは探さなくていい。いまできることをやろう』のまとめ

いかがでしたでしょうか。

日々楽しみや面白さを感じて、淡々と取り組む。そうして自分の体と脳を使って行ったことが、自分を助ける絶対なものになります。

あなたも日々取り組んで、その先に自分だといえる表現にたどり着くように一緒にがんばっていきましょう!

広告
広告

よかったらシェアしてってね!